株式会社ファシリコ FaciliCo

事業内容 Descriptive Pamphlet

技術設計

  • □ 電気技術基準などの規格や要領に基づき、高速道路の現地状況に最適な設備やシステムを立案し設計します。
  • □ 災害や事故発生時にも設備機器が常に正常に機能するよう、道路の運営上の条件も組み込みます。

開発調査

  • □ お客様が抱えている潜在的な課題を具体的に立案します。
  • □ 開発プロセスを計画し、良質なコンサルティング開発に生かします。

保守サービス

  • □ 第一種電気通信事業者と高速道路の力強いコラボレーションにより敷設した光ケーブルネットワークは、海外のニュース映像や企業データの送受信を確実にしています。
  • □ 地震、災害時には一刻も早い復旧を目指しますが、伝送装置やケーブルの保守は、内外の経済面にも大切な仕事です。

施工管理

  • □ 施工管理業務では電気通信主任技術者等の資格を生かし、現場施工の確実な品質管理や、状況変化による設計変更などを適正に修正し、契約額にも反映しています。
  • □ 困難な施工を達成した際には大きな達成感を得ることができます。

電気通信工事 電気工事

  • □ 設計成果は現地で工事することで実用化します。第一種電気工事士等の精通した技術力により正しい施工をします。
  • □ 全国で実施している設備の新設や更新のプロジェクトに、大きなやりがいを見出すことができます。